上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.04 snell illusion
CIMG1524_convert_20081004123505.jpg
オーディオマニアの卵、YOGIです。

International Audio Show というのに行ってきたんだけどね。
こいつぁすごいショーだったね。有楽町の国際フォーラムでやってんだけど、
各国の超高級ブランドが軒を連ねて各試聴室にて至高の音を楽しめるなんとも
贅沢なショー。ホント行って良かったぁ。来年もいこっと。

でもね、そのなかでももちろん良いのや駄目なのがあって。みんなそこそこはまとまった
音つくってくるんだけど、それ以上の領域に来る音を出すスピーカはなかなか
無いのよ。
それで、一応全部の部屋に入って聴いたんだけど、最終的にダントツナンバー1は
この写真のやつ。アンプはmcintosh。スピーカはアメリカのsnell acoustics。
このスピーカは、、、、ほんっとうにやばい音を出してた。音の波面が違う、
その場に演奏者が見える。帯域別の音圧バランスがすごくいい、そして広い。。
そしてとてつもなく力強く、応答が良い。
まあこれはアンプが凄まじいってのもあるのかもしれないけど。ここまでやりきると
ほんとすっごい音ってでるんだなって思いました。
ところで、再生機含めてこれを全部揃えようとすると、もろもろ含めて
多分1千万ぐらいはかかるんじゃないかと。ふぅ~

ちなみにこのSnell Illusion A7は\472,5000
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://beastboy.blog86.fc2.com/tb.php/126-f2528a04
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。